2022年の振り返りと今後の決意

  • URLをコピーしました!

「こんにちは!歌うWEBコンサルタント“ゆうとりん”こと、佐々木優斗です^^」

僕が「歌うWEBコンサルタント」を名乗りはじめたのは、2022年の夏頃からのこと。

そして、このブログを書いている今は、2022年12月30日。

僕は来年から「“歌うWEBコンサルタント”という肩書きを使う場所を限定しよう!」と決意しました。

なぜなら、来年からは「法人化」をして、複数の事業を同時に展開していきたいと考えているからです。

事業の数だけ「やること」が変わるので、「歌うWEBコンサルタント」という肩書きだけでは、カバーしきれなくなっているからなんですよね(⌒-⌒; )

というわけで、今回のブログでは、僕の2022年を振り返りつつ、2023年に向けての決意やこれからやりたいと思っていることについて綴っていきます。

もし、ご興味がありましたら、どうぞ最後までご覧ください^^

2022年。僕の活動を応援してくださったあなたへ。今年も本当にありがとうございました!

来年からは、さらに「変化」と「進化」を楽しむ決意が決まりましたので、このブログで宣言をさせていただきます。

もしあなたが今、「2023年を楽しみたい!」とか「来年からは、もっと変化をしていきたい!」と思っているなら、僕が今考えていることも、何かの参考になれるかも?しれないので、よかったら最後までお付き合いください。

目次

2023年からは“3つの事業”を展開します

2018年に、介護職(ケアマネ)をやりながら始めた副業ブログがきっかけで「ITの仕事って楽しいな!」と思うようになった僕は、本業を辞めて、ノリと勢いだけの「排水の陣」状態で独立をしました。

(今思えば、計画性が無すぎるただのバカでしたね。苦笑)

独立してからの4年間は、右も左もわからず、ボロボロになりながらもなんとか生きて来たわけなんですが、その中でも一番「苦しさ」を感じていたのは、「やりたいことがわからない」という時期でした。

お金の稼ぎ方や、ビジネスの作り方は、コンサルを受けたり本を読んだりすることで、どんどん理解できるようになっていきました。

が、しかし。せっかく学んで身につけた「ビジネスのスキル」を活かすための「やりたいこと」が見つからず、モヤモヤと迷走していた時期が長くあったんですよね。(というか、最近までそうでした)

とはいえ、家族を養って暮らしていくためには「稼ぐ」をしなければいけないので、「できること」でお金になりそうなことを片っ端からやってみたんです。

その結果、大きな金額を稼ぐことはできなかったけど、代わりに多くの経験が手に入りました。

  • “自分”はどんなことをすれば「嬉しい」と感じるのか?
  • “自分”はどんなことをすれば「ざわつき」を感じるのか?

そうしたことを一つ一つ体感したことで、自分の「やりたいこと」が明確になって行きました。

僕が見つけた「やりたいこと」は、以下の3つです。

  1. 相談業
  2. WEB屋さん
  3. ミュージシャン

上記の3つは、今の僕が「心地よさ」を感じながら社会活動に積極的に参加できると感じたものです。

一つずつ、どんなことをしようとしているのか?について、お話させてください^^

やりたいことその1:相談業

僕は、「相談」を受けることが大好きです。

振り返ってみれば、学生時代から、友達の人生相談や、恋愛相談にたくさんのって来ました。

相談にのるのが好きすぎて、毎晩6時間以上家の電話を使うような日々を過ごしていたら、電話代がすんんごいことになっちゃって、両親にこっぴどく怒られた過去もありますw(我ながらアホやな)

社会人になってからも、介護職として1000人以上の高齢者の方と関わったり、相談員やケアマネジャーという「相談」の仕事をずっとやって来ました。

独立してからも、WEBコンサルタントとして、500人以上の方のWEB相談やキャリア相談に乗って来たし・・・

僕は、とことん“相談業”という活動が好きみたいんなんですよね。

なので、2023年からは「相談業」をメインに、さらに活動を広げて行くことを決意しました。

ちなみに、現在僕は、メンタル心理カウンセラーと上級心理カウンセラーの資格取得に向けて、受験勉強中です。

https://twitter.com/yuto_himekuri/status/1606658192058224641

また、2022年は、ご縁があって、僕の地元である岩手県花巻市の中学校(全3校)で、講演活動もさせていただきました。

中学生の皆さんと「人生」について語り合えた経験は、とても貴重なものでした。

僕が歩んで来た道のりの中で学び得た知恵が、誰かのお役に立てるだなんて、こんなにも光栄なことはありません。

そして、僕が主宰しているオンラインサロン「HOME」の皆さんとたくさん語り合えたことが、「相談業をメインの活動にしよう!」という決意に繋がりました。

「HOME」は今まで、「自称:日本一穏やかなWEBスクール」という肩書きで活動して来ましたが、現在参加されているメンバーの皆さんの活動の幅が「WEBの学び」だけでは収まらなくなって来ているので、

2023年からは「Life Design Community HOME」という肩書きにバージョンアップをして活動していくことにしました!

“Life Design”という言葉には「一人ひとりが、じぶん仕様の活動を広げてほしい」という想いを込めています。

「〜であるべき」とか「〜しなければいけない」に縛られる人生なんて嫌じゃないですか?

たった一度の人生ですよ。

ぼくは、自分の手で自分の人生に自在に色をつけて行きたいと思っています。

そして、そういうことができる仲間を増やしていきたいんですよね。

とはいえ、人生に「自由」を選ぶためには、“勇気”が必要です。

僕自身、自由を求めた結果、震えるほど怖い想いをたくさんしたし、「不安」や「焦り」にまみれるような経験をたっぷりして来ました。

そして、その都度、先輩や仲間の存在に救われて、今日までやって来ることができました。

勇気を振り絞って自由に挑戦しようとするとき、仲間や信頼できる環境があると、大きな心の支えになるんですよね。

僕が「環境」に支えていただいたように、今度は仲間の活動をサポートできる「環境」を創る側になりたい。と思ったことがきかっけでHOMEという場をつくりました。

かっこつけて言うと「恩送り」という感覚です。

でも、実はHOMEという環境に一番支えてもらっているのは、僕自身なのかもしれません。

メンバーの皆さんの存在を感じるたびに、大きな安心感を感じるからです。

だからHOMEは、主宰である僕が一方的に指導をしているような上下関係のある環境ではなくて、メンバーのお一人お一人が関わり合い、刺激と安心を交換することで、“共創”が生まれる並列な関係性のコミュニティーになって来ています。

そんな共鳴が生まれている理由は、メンバーの一人ひとりが、自分の人生を自分で創っていこうと意識しながら、コミュニティー活動に参加してくださっているからなんだと感じています。

まさに「Life Design」ですよね!

みんな違ってみんな良い!ってやつです。

とはいえ、人間には必ず「盲点」があるものなので、一人でいると悩んで立ち止まりそうになってしまったり、沼って抜け出せなくなることってあるんですよね。

だから僕は、メンバーの皆さんの盲点を外すサポートをさせていただきつつ、勇気を出せる環境創りを行う役を担当させていただいています。

今後、こうした活動を広げることで、現在はまだ出会えていない方の人生にも「貢献ができる自分になりたい!」と思っているので、2023年から“相談業”の場面では、「Life Design Coach」の肩書きで活動をしていきます。

やりたいことその2:WEB屋さん

https://twitter.com/yuto_himekuri/status/1608005372064985088

「歌うWEBコンサルタントゆうとりん」を名乗って活動して来た期間が一番長いので、ありがたいことに最近では、WEB制作や運用代行のお仕事を頂くことが増えて来ています^^

法人の方からも個人の方からもご依頼を頂くようになっているので、引き続きご縁のあった皆さまのお力になれるよう、努めて参ります。

「WEBが苦手」という理由だけで、価値のある商品サービスが必要としている方の下に届かないだなんて、もったいなすぎますよね。

とはいえ、事業内容によっては、そもそも「WEBを活用する」ということを思いつきもしない業界の方や、本当はWEBを活用したくても社長さんが他業務で忙しかったり、現場に入っている事業の場合には、WEBまで手が回らないということがあります。

インターネットやSNSが空気のように浸透している時代ではありますが、そんな時代だからこそ、WEBの悩みというのも、十人十色なんですよね。

それに、今やフォロワー数やチャンネル登録者数、サイトのアクセス数というのは、あまり意味のない時代になって来ました。

例え、10000人のフォロワーがいても、1人も商品サービスを買ってくれないような状態では全く意味がないので、「数」よりも「質」が大切なんですよね。

PCやスマホの前にいらっしゃるお客様と、いかに信頼関係を深めていけるのか?そのために、マーケティングやブランディングを意識した、自社独自の個性あるWEB戦略を考えて行く必要があります。

一番の理想は、WEBコンテンツから「中の人」の“人間力”が滲み出て来て伝わるような情報発信をして行くことです。

でも、これがなかなかに難しい・・・!

特に、WEBに苦手意識を感じている方や、頑張って勉強をした結果「やり方」に固執してしまっている方の場合には、自分一人で理想とするお客様に出会うためのWEB戦略を考えて、実践し、結果を出して行くことはかなり難しいと思います。

世の中には「担当」があるので、僕は自分が持っているWEBに関するスキルや知恵を活かして、WEB屋役を担当させていただき、世の中に価値ある商品サービスをお届けするサポートができればと考えています。

いわゆる「マーケッター」というお仕事ですね。

ちなみに、現在はご縁があって「介護業界」「旅行業界」「NPO法人」などの皆様と一緒に、お仕事をさせていただいております。

アドバイサーとしての役も任せていただけることもあるので、2023年からは、僕が生まれ育った地元である岩手県の皆さんにも、もっとお役に立てるような活動をしていきます。

やりたいことその3:ミュージシャン

僕が人生で一番長く向き合っているのが「ミュージシャン活動」です。

18歳からライブハウスやストリートで活動をはじめて、現在でもライブ活動を行っているので、もはや僕にとってはライフワークになっています。

とはいえ「音楽は趣味なのか?」と聞かれると、そうではないんですよね〜

たぶん、ほんとのほんとに一番やりたいことは、ミュージシャン活動なんです。

でも、なぜか今まで「音楽では生きていけない」と思い込んでいた自分がいたので、「やりたい」という気持ちにブレーキをかけていました。

現状、他の活動に比べて、多くの収益を上げている事業ではないので、今すぐミュージシャン活動にエネルギーを全振りすることはできませんが(僕も一家の大黒柱なので)、少しずつ、そして確実に、形にして行こうと計画しています。

実際、2022年も音楽活動を通して、たくさんの素敵なご縁を頂きました。

僕は、音楽活動が魂の「軸」になっている人間です。

2023年は、今後の音楽活動人生の土台を築くために、様々な挑戦をしていきます。

ミュージシャン活動を通して、会いたい人がたくさんいるんですよね。

待っててくださいね。ミュージシャンとしての僕も、まだまだこれからです。

引き続き、応援をよろしくお願いいたします!

2022年の漢字は「整」。

「整える」を常に意識しながら過ごした一年でしたね。

「やりたいこと」が分からず、手あたり次第にいろんな挑戦をしては挫折を繰り返し、散らかしまくった状態があったので、「広げる」を手放して「整える」に意識を切り替えてみたんです。

自分とたくさん向き合って、自分とたくさん相談をしました。

あえて人に頼らず、自分の頭で考えて、自分で決めるを徹底した結果、徐々に「整う」が起きて“穏やかな自分”になることができたと感じています。

ちなみに、僕が2022年に実践したものは、下記のとおりです。

https://twitter.com/yuto_himekuri/status/1608626006738468865

(ちなみに、4位は「サウナ」です。月2回は行きましたね)

https://twitter.com/yuto_himekuri/status/1608225397703073792

「自分らしい活動をしたい」と願うなら、やっぱり“大量行動”は大切ですね。

やればやった分だけ、自分の「好き」と「嫌い」の感覚がわかり、「選ぶ」ができるようになりました。

もしあなたが今、僕と同じように「自分らしい活動がしたい」と願っていらっしゃるなら、諦めないで行動しまくってみてください。おすすめです。

お金も時間もかかるかもしれないけど、後悔はしないはずですよ。

人が亡くなるときに一番後悔をするのは、「挑戦をしなかったこと」だという話もありますよね。

繰り返しになりますが、やっぱり人生は一度きりなんですよ。

「やってみたい」と感じていることがあるなら、Go!することをおすすめします。(※致命傷を負うようなチャレンジは、おすすめしませんけどね)

さあ、2023年は「うさぎ年」ですよ。

チャレンジをはじめるには、最高の年なんじゃないでしょうか?

僕は、来年も挑戦し続けます。

おわりに

最後まで読んでくださったあなた!

年末のお忙しい中、僕のために時間を使ってくださって、本当にありがとうございました!

(最後まで読んでくださった方は、どれくらいいるのかな・・・?よかったらコメント欄に「読んだよ」とコメントいただけたら嬉しいです^^)

上記でお伝えして来たとおり、僕はついに「やりたいこと」が明確になった2022年でした。

あなたはどんな一年を過ごされましたか?

僕は決して器用な方ではないけど、諦めないで行動し続けていたら、ようやく光が見えるところまでは来ることができました。

さてさて、人生ここからが本番。という感じです。

今、静かに、かつ、熱く燃えるものが自分の中にあることを感じています。

ここまでこの記事を読んでくださったあなたとは、きっと2023年以降もご一緒できるんじゃないかなと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします^^

ブログでも、SNSでも、YouTubeでも、コミュニティーでも、メルマガでも。

どこかのなにかのタイミングで、あなたと共鳴して、面白い景色を見にいけるタイミングが来たら嬉しいです。

あなたの2023年が、じぶん史上最高の一年になりますように^^

僕も精一杯生きていきますので、あなたもどうかお身体に気をつけて、あなた仕様の人生を楽しんでいただけることを願っております。

2022年12月30日

佐々木 優斗

HOMEの皆さんとの忘年会の様子
クリスマス弾き語りライブにて

▼コンタクトはこちらから▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアをする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次