「日めくり」の意味とは?言葉に込めた想いを綴ってみた!

僕は「日めくり」という言葉が好きで、このブログのタイトルをはじめ、様々な場所で「日めくり」という言葉を使っています。

とくに「日めくりシンガーソングライター」なんて名乗って活動をしていたりもするので、自己紹介をするたびに、

「日めくり」って、どういう意味なんですか?

と聞いていただけることがあるので、僕が「日めくり」に込めた想いや、意味をこの記事に綴っておこうかと考えました。

目次

「日めくり」ってどんな意味?言葉に込めた想いとは?

「日めくり」という言葉には、

日常、目の前、そうした「当たり前」なことを大切にしたい。

という想いを込めています。

カッコつけていうなら、「今を生きていたい」そんな感じですかね!ドヤっ

「日めくり」誕生秘話

「日めくり」という言葉を最初に使い始めたのは、2014年頃のこと。

僕はシンガーソングライター活動もしているんですが、上記画像にある「Himekuri」という名前のCDアルバムを自主制作で作った頃から、「日めくり」を使っています。

そして、この頃から「日めくりシンガーソングライター」を名乗り始めました。

ちなみに「日めくりシンガーソングライター」の意味は、

目の前の日常を歌にしたい。

という意味で、僕の楽曲には「日常」をテーマにしたものが多くあります。

こんな話をするとよく、「『日めくり』って良い言葉を思いつきましたね。」と言っていただけることがあるんですが、実は、「日めくり」を考えたのは、僕じゃないんですよね。(笑)

「日めくり」にパクリ疑惑!? 真相はいかに?w

実は「日めくり」という言葉は、上記の「Himekuri」というアルバムを製作する際に、アルバム用の写真を撮ってくださったカメラマンの友人が考えた言葉なんです。

カメラマンの友人

『日めくり』っていうタイトルで、日めくりカレンダーみたいな写真集を作ろうかなと、考えてるんだよね〜

ゆうと

「日めくり」って言葉良いね!僕にも使わせて!!

という流れで、パクr…インスパイアされて、「日めくり」という言葉を使うようになりました。

(「インスパイア」って便利な言葉ですね。←オイ。笑)

日めくりの「ロゴ」ができました!

このサイトでも使っているロゴは、デザイナーの松原しほさんに作っていただきました。

>松原しほさんの作品が気になる方は、インスタからチェックできますよ♪

「そこにあるペンで書いたような印象に。

目の前にある当たり前の「日」を大切に。」

デザイナー 松原しほさん より

デザイナーの松原しほさんが、僕が大切にしたいと感じている「日常」をエッセンスとして組み込んでくださった、ステキなロゴになりました♪

ちなみにこのロゴは、松原しほさんに僕の名刺を作っていただいたときに、一緒に作成したものなんです。

なぜ「日めくり」を使い続けるのか?

それは、僕の人生のコンセプトが「今が一番幸せ!と思える人生を生きる」だからなんです。

過去の失敗、未来への不安。

つい気を抜くと、思考が「今」にいないことがあるけど、自分は「今」にしかいないんですよね。

だから、「今」を生きたい。

目の前のことを大切に、生きたい。

側にいてくださっている方と過ごせる時間を、生きていたい。

様々ある「今」にフォーカスできる言葉の中でも、僕はこの「日めくり」という言葉の雰囲気が好きで使い続けています。

将来的には「株式会社 日めくり」という社名の会社も作ってみたいな〜。という目標もあります。

情報過多の時代で、「今」や「自分」を見失いそうになっている方も多い時代だからこそ、「今」を生きられる人が増えていく世界を創りたいんですよね。

「日めくり」という言葉が、どんな未来に繋がっているのかなんて分からないけど、きっとこれからも変わらずに、僕にとっては大切に使っていきたい言葉の一つとして、在り続けていくと感じています。




この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ゆうとりんの「日めくり」に対する愛情がめっちゃ伝わってきますねー
    将来は会社名にもしたい!という熱い思いが静かな文面の中からも溢れる感じがしましたー

    今…目の前の日常を歌に

    いいですねー
    素敵な言葉をパクr(ゲフンゲフン)…インスパイア受けて素敵なテーマが続いてるんですねー♪

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる